FC2ブログ

SONGSを馬鹿にして人生を棒に振った人のお話

愛しいSONGSニュース

 本日は  ふぉ~ゆ~福田悠太くん     31歳のお誕生日です    お誕生日おめでとうございます!!         ふぉ~ゆ~のリーダー    これからも頼れる存在に期待しています  前田美波里さん所属するオスカープロモーション初の新男性劇団のメンバーへ最後に送った一言が・・・・・・  『無理してがんばれ』  「EndlessSHOCK」博多座大千穐楽のあの日。 「私は客席のみなさんと同じです。光一さんの大ファン、 この作品の大ファン、ファン代表のつもりでいます!!! もっともっといい作品になるよう最後まで応えてあげて下さい。 また戻って来れるよう、私は勉強して頑張ります」 こう、挨拶して下さった美波里さん。頬には涙が光っていたとききます。SHOCKという舞台を愛し、堂本光一という人間を愛して下さった美波里さん。 彼女の瞳にはきっと、これこそが「舞台人の生き様」と映ったのかもしれません。ロングラン公演はもちろん、激しい舞台なのに1日2公演の日が半分はある。休演日や移動の僅かの合間さえ、休みなく他の仕事をもこなしながら、ステージの上では誰よりも輝き演じ続ける姿。座長として、他者の動きをも見つめ、よりそのキャストが生きるよう改良を加えていく姿。 舞台中にそっと手を触れた肩越しに、やせ細っていく腕に触れ続けて。観客に見せない裏側の努力、そしてその精神力をも含めて。座長に惚れてくださったのだなと思いました。 「無理してがんばれ!」カンパニーの仲間達の優しい合言葉。美波里さんは新しく作られた男性劇団の方へ、この言葉を発していた、光ちゃんのような人になってほしいと激励の意味をこめて、おっしゃってくださったのだろうなと感じました 意外な所からも光ちゃんのお話が飛び出してきましたね歌舞伎座「芸術祭十月大歌舞伎」     極付印度伝マハーバーラタ戦記」こちらでラストに階段落ちがあり、この件についてのお返事で。「練習はしません(一般的な舞台はプロノアクションの方がやってみるけれど)そのまま本人がします。お客様が入って下さったら何でもできます」と中村屋ご兄弟更に「SHOCKの光一さんの方が階段凄いですよ」と謙遜をされていたそうです 宝塚の授業中☆講師からこんな言葉がというTL発見「レヴューには5つの”S”、スピーディ・スムース・スペクタル・ ショッキング・スターの要素が大切だと言われています。 そういえば、堂本光一さん主演の『EndlessSHOCK』には 5つ全てが揃っていますね」宝塚の授業でも、普通に光ちゃんの舞台とか話題にでるのかぁ。でも、何だかとっても良い事言ってくれてるね後輩達も「EndlessSHOCK」や光ちゃん自身のことを、教科書って言ってくれてたねぇ・・・そういえば 「Songs」・「TVガイド」・「ザ・テレビジョン」迷いに迷った末。3冊とも買ってきました。まだちゃんと読んでないけど。「Songs」は文句無し買いだったけども「TVガイド」は光ちゃんのインタは良かったうっかり最初だけみてしまったGメンのインタはしょっぱなから落とし記事だったことをもうしあげておきます「ザ・テレビジョン」は光ちゃんの写真とカメラマンさんのコメがよくて購入したけども。ものすっごい迷ったもうちょっとちゃんと読んだら、また書き書きするかもしれません。 帝劇100年周年記念パーティの時の1枚一番前のセンターにいるのに顔ちっさっと思った記憶があります 帝国劇場2018年2月・3月公演。そろそろ発表になるかな?一番遅い時で12月8日頃だった記憶もありますが、1月発表のニュースの前に。少しだけ早い喜びの声を届けてほしいなそう願う今日この頃です   

SHIFT_the way you move SONGSの可能性を、未来へ。

1996/11/16 三沢市公会堂のセットリストです。

情報提供ありがとうございました。

1996/11/16
WILD HEART EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 1996
1996年11月15日~12月14日
2回目 三沢市公会堂

1 YOU
2 BIG BEAT
3 TAKE IT TIME
4 早冬の気配
5 グッドタイムチャーリー
6 逃亡者
7 ニューグランドホテル
8 GOOD LUCK
9 ラストシーン
10 Wonderful life
11 MARIA
12 愛はナイフ
13 危ない天使
14 少年・パートⅢ
15 世話がやけるぜ
16 バラードよ永遠に
17 もうひとりの俺
18 SOMEBODY'S NIGHT
19 苦い雨
20 止まらないHa~Ha

アンコール
21 Anytime Woman
22 長い旅

クロージング
エンドレス・サマー


1996/10/6 「もうひとりの俺」PV撮影

1996/4/15 ニュースステーション出演

1996 MARIA アルバム&ツアー参加ミュージシャン

矢沢永吉の解説 OPEN RECORDING GIG 1996

(セットリスト) 今夜だけのLOVE SONGS in 原宿 1996年 目次

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる