FC2ブログ

ダメ人間のための現在進行形の7つのコツ

現在進行形ざまぁwwwww

夏期休暇期間雨降りませんよね?3日間ゴルフ三昧なんですのww

 

 

わたしは昔安い服ばかり買って、ゴミ部屋にしてましたが、結婚してからちょっと無理して正月にデパートで高い服を買い、安いのは処分したら部屋は綺麗なままになりました。やはり、何万もする服は床置きできないから都度畳んでしまうようになりました。マグカップも、3000円以上のを少なく持つようにしたら流石に洗いますね(笑)

 

この思い切った切り替えはとても大事です

 

クオーターで考えると、いっぺんにやらなければという壁を取り払えますね。お陰様で、トイレが片付きました。次は玄関に取り掛かります。
私は、やろうとすると全身に力が入って動けなかったのに、ここだけやる、と決めたらできました。続けられるようにします。ありがとうございます

 

クオーターも高級品所有も誰でもできる実践的なことをお伝えしています

 

 

小さな世界ですがワタクシこの世界では第一人者と思ってます、このようなアドバイスができるのも積み重ねた経験に裏打ちされた確かなものです

 

遠方に住む子どもの部屋に行ってみたら大変なことになっていたと言って慌てて電話する親御さんが後を絶ちません、でもこれ意外と成約しません、いや、なんでもウエルカムで揉み手で甘言振りまけば違うんでしょがそうはしません

 

ハナシは聞くけど最後には本人に電話させてください、で終わってしまいますから、で結局先には進まない・・・と

 

まあいつも書いてるように私たちビジネスですからうまく丸め込んで売り上げにつながればそれはそれでいいんですけど、この手の案件は私はそれで良しとしてません

 

 

私も一応2人の子を持つ親ですから言えるのですが本人が問題意識をもって片付けなきゃと思わないと絶対にまた繰り返すんです、しかもこれが15.16の子ならいざ知らずちゃんと学校も出て社会に出てるんですから

 

今までの最高年齢(子の)45歳でした(゚ー゚;お母さん70歳近かったかな、でもこの人はちゃんと電話してきてお金も本人が払った、今現在進行形の方は息子35歳で憔悴しきった声でお母さんが3か月ぐらいずっと電話してきます

 

 

ここまで長期に何度も電話くれるとそう無下にはできずそう遠くもないから突撃で見に行ってみた、まあ私たちにはごく普通の光景だったけど確かにうろたえるわな、というレベル パッと見ただけでションペット数百本あった

 

で中の住人はというと奥のゴミ山で「仕事」してましたよ、自称ネットプロデューサー・・・( ̄_ ̄ i)早い話がオタクニート

 

「お母さんが部屋のことで困ってるよ」 「無反応・・・」 「どうすんのこれ?」 「自分でやるからいい」 「あっそう、じゃあ2か月時間あげるからやってなかったら強制的にやるからね」←今ここ期限まであと20日

 

おそらくこの子たち小さいときから最後の最後は親が助けてくれることが身についてます、この考えがあるうちは自立してるとは言えません、親御さんも自立さそうと思って出したんなら構わないことです、悩ましいことだけどここはグッと我慢ですよ

 

 

夏期休暇は8/12~8/15です、一切の対応ができませんので8月中のご依頼はお早めにご相談ください

 

2016年施工実績700件超は信頼と安心の証!東京近辺のゴミ屋敷片付け、汚部屋掃除は私たちにお任せください

 

<スタッフ募集>

女性作業スタッフ 35~45歳ぐらいまで 通勤1時間以内在住が望ましい、週3日以上勤務できる方 ※普通免許所持者優遇

 

絶対条件として子育て経験のある方(思春期を超えてる)ロクデナシ男を飼ったことがある方

 

、男性や他職の募集もあり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在進行形は俺の嫁

こんにちは、ゆかりです
(プロフィールはです。)



暑い毎日が続くかと思っていたら、数日少し涼しい日がありました。

息子たちのお友達には体調を崩している子もちらほらいるようです。皆さまはお元気にお過ごしでしょうか?


子どもたちと一緒にラジオ体操に参加する毎日です。素晴らしいことに、子どもたちは早寝早起きの生活リズムになっています

私は、と言えば、子どもたちとべったりの時間が増えたせいでしょう、早寝にはなりましたが、大して早く起きられず、ラジオ体操の時間ギリギリに起きています


それにしても今年は子どもたちに対して、小さいことでイライラすることはあっても、なかなか心地良く毎日過ごせているな~と思ったら、まだ長男について言えば、今週夏休みが始まったばかり

まだ夏休み5日目でした


忙しい毎日ですが、朝から晩まで「見て!」「聞いて!」の4歳の次男と、「お母さんも一緒に…」の7歳の長男と手を繋いで歩いている今(実際、ラジオ体操に向かう時も手を繋いでくる子どもたち(笑))は貴重な時間だと思うのです。

「貴重だってことなんて分かっている」と思いながらも、自分の気持ちの切り替えがなかなか出来なかったり、自分のストレスを知らない間に子どもたちにぶつけていたであろう去年の夏休みとは、今年は違っていると感じています。


人は皆、色々な思い込みを作り、そしてその思い込みに左右されながら生きています。

この道を目指そうと思って勉強を始めてから、そんな思い込みに沢山気が付くことが出来ました。

先日、また一つ自分の思い込みに気が付き、視界がパーッと開け、また一つ広い視野で物事を捉えられるようになっています(←現在進行形)。


頭ではいくら理解出来ていても、自分の本当のところで気が付き、理解していないと、やはり問題だと思っていることは解決したように見えても、また戻ってしまうのです。

自分を知ることはとても大事なことであり、時には背を背けたくなるような感覚も伴いますが、それに一つ一つ向き合って行くことで、自分を大切に、そしてそこから周りの人も大切にすることが出来るようになっていくのだと思います
 



子どもたちが見たいと言うので、仕方なくポケモンの映画に付き添って来ました。が、映画を見終えて一番感動し、興奮していたのは紛れもなく私でした…(笑)。




  
       

[心理セラピスト]
 佐藤 由香理(さとう ゆかり)

 ☆横浜在住
 ☆二児の母
 ☆プロフィールはです。
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる